トップ > 研修案内 > 概要
  • 医局紹介
  • 医長挨拶
  • 沿革
  • 医局員紹介
  • 医学生教育
  • 講義
  • 実習
  • 研修案内
  • 概要
  • 初期研修
  • 後期研修(専門医コース)
  • 専門医取得までの流れ
  • 専門医とは?
  • 部門紹介
  • 画像診断
  • IVR
  • 放射線治療
  • 研究
  • 業績
  • 放射線医 募集 募集内容はこちら
  • 放射線科公式ブログ
  • 宝箱 医局員限定

研修案内

概要

初期研修

詳細

藤が丘病院初期臨床研修プログラムに則った研修です。

対象初期臨床研修2年目医師
研修期間1〜2ヶ月

本人の希望に基き研修内容を決定します。放射線診断学、IVR、放射線治療学の分野から研修希望部門を選択します。

後期研修(専門医コース)

詳細

員外助手(または大学院生)として、5年の研修期間で放射線科の専門医を目指します。
専門医取得後は、病院は異なりますが、遠隔画像システムのサポートにより、在宅でのキャリア維持が可能です。

短期研修

内容は後期研修に相当します。
希望に応じて研修内容を調整します(要個別相談)。
期間は2〜12ヶ月。

対象

  1. 初期臨床研修期間に研修を受けられなかった研修医
  2. 後期研修の一環として放射線科研修を希望する研修医
  3. その他、特殊な領域に特化した研修

例えば、CT/MRI診断と核医学の研修で、全身の形態診断・機能診断の概略を経験できます。外科系や消化器内科の方は、画像診断に加え、IVRを中心とした研修がお勧めです。腫瘍学に携わる方は、画像診断に加え、放射線治療学の研修が必須でしょう。

<問い合わせ先>
E-mail: