トップ > 研修案内 > 専門医とは?
  • 医局紹介
  • 医長挨拶
  • 沿革
  • 医局員紹介
  • 医学生教育
  • 講義
  • 実習
  • 研修案内
  • 概要
  • 初期研修
  • 後期研修(専門医コース)
  • 専門医取得までの流れ
  • 専門医とは?
  • 部門紹介
  • 画像診断
  • IVR
  • 放射線治療
  • 研究
  • 業績
  • 放射線医 募集 募集内容はこちら
  • 放射線科公式ブログ
  • 宝箱 医局員限定

研修案内

専門医とは?

専門医であることのメリット

専門医資格の取得の課程で、放射線科医に必要な幅広い一般常識とより専門的な知識・技能を習得することになります。専門医と認定されれば、より責任のある立場となる反面、これまで以上に自分の診療にやりがいを感じることができるでしょう。
保険診療上のメリットもあります。専門医である画像診断医が作成する読影報告書や、専門医である治療医が行う治療計画には各々加算が算定され、病院の収益に寄与します。

放射線科に興味を持つ人とは?

放射線科は、以下の様々なタイプの人が興味を見つけられる科です。

放射線治療で患者様とじっくり向き合いたい方。
形態情報で瞬時に理解し仕事を処理したい方。
じっくり頭を使って病態生理を追及したい方。
高度なテクニックで、IVRのスペシャリストを目指したい方。
将来は独立放射線診断医として開業したい方。
グループラジオロジストとして遠隔診断したい方。
子育てしながら遠隔診断で知識を維持したい女性の方。

放射線医学の著しい進歩により、今後ますます重要性が高まります。
扱う画像データはDicom規格で世界共通です。PACSなどのIT化により、最も効率の高い診療システムを得た分野です。膨大なデータを無駄なく教育・診療・研究に生かすことで、皆さんの知的欲求も満たされることでしょう。
あなたもより多くの時間を画像診断に向けてみてはいかがでしょうか。

IT時代の新世代のライフスタイルや近年の雇用形態の変化にも順応できる放射線科を、是非一度のぞいてみてください。